ノアコインに続くフィリピン系ICO、『MAX BOX』とは?フィリピン政府公認の取引所?

こんにちは!フーリン(@kasotuka_friend)です!

今回はひそかに注目しているICOの『MAX BOX』について解説していきたいと思います!

公式サイトはこちら

ホワイトペーパーはこちら

 

MAX BOXとは?

MAXBOXの公式サイトやホワイトペーパーでは、このプロジェクトの発展ビジョンとして、いくつかのフェーズがあげられています。

  1. フィリピン政府公認を目指す仮想通貨取引所の設立
  2. ICOプラットフォームを作り、スタートアップ・事業拡大・資金調達を支援
  3. フィリピン国内企業との提携
  4. フィリピン国内銀行との提携
  5. AI企業・財務分析とICOプラットフォームの融合

以上のことから、フィリピン政府公認の仮想通貨取引所やICO支援、企業や銀行との提携、AIテクノロジーを駆使した壮大なビッグプロジェクトになることが期待されています。

フィリピンはGDP上昇率が6.60と日本の1.51に比べ4倍以上も高く、発展が見込まれることからMAXBOXプロジェクトには大きな注目が集まっています(*´ω`)

 

MAXBOXのICOスケジュール

MAXBOXのICOの基本情報に関しては以下の通りになります。

 

  • プレプレセール:2018年3月1日〜2018年3月31日(+10%ボーナス)
  • プレセール:2018年4月1日〜2018年4月30日
  • 発行枚数:1000万枚
  • 早期購入ボーナス:+5%

 

また、購入金額に応じたボーナスが付き、早期特典ボーナスと併用することも可能です。

 

購入金額 ボーナス率
3000万円相当以上 +5%
1000万円相当以上 +4%
500万円相当以上 +3%
300万円相当以上 +2%
100万円相当以上 +1%

 

早期購入ボーナスがつく時期だと購入金額のボーナスの両方がつきます。

仮に3000万円分を早期購入した場合には10%(5%の早期購入ボーナス+5%の購入ボーナス)のボーナスがつくわけですね!

また、最低購入価格は200MB~となっているようです!

日本円換算だと約106.370円なので、だいたい現在だと2ETH~というイメージでしょうか。

 

MAX BOXの参加方法

MAX BOXへの参加方法は、比較的簡単でした。

僕の場合は管理画面へのトークン反映に少し時間がかかりましたが、心配になるほどではなかったです(笑)

 

公式サイトから新規登録

まずは公式サイトにアクセスします。

メールアドレス、パスワードの入力フォームが表示されるので、入力していきます。

「新規登録」をクリックすると入力したメールアドレスにMAXBOXから確認メールが届きます。

届いたメールに書かれたリンクをクリックして、登録に必要な情報を入力していきましょう(#^.^#)

公式サイトはこちら

 

購入する

登録が完了したら、管理画面にログインし購入していきます。

購入はビットコインかイーサリアムで購入することができます。

 

MAX BOXの口コミや前評判

MAX BOXはフィリピンのICOの上、ノアコインの話題に押しつぶされてるかと思いきや、Twitterでは結構購入している方も見受けられました!

みんな情報早いっす( ;∀;)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的には取引所トークンは非常にかたいイメージがあります(笑)

ちなみに現在のレートは約1MB=531.85円となっているようです。

ICOがスタートし、フィリピン国内の企業との提携もスムーズに進み始めてくれば結構有望なICOなのかなと考えています!

経済発展中のフィリピン案件なので、成功してほしいですね(#^.^#)