参加メンバーがすごーい! 注目ICOのPATRON(パトロン)とは?

こんにちは!

今回は注目ICOの一つであるPATRON(パトロン)について解説していきたいと思います!

公式サイトはこちら

 

PATRON(パトロン)とは?

パトロンとは、インフルエンサーのシェアリングエコノミーを実現するプラットフォームの創出を目的としたICOです。

世界中のインフルエンサーへプロモーションの発注などを効率的に行えるような環境を作るということのようですね(*´ω`)

インフルエンサーは多角的な角度から評価を受け、その評価も企業がオファーする際の参考とすることができるようです!

ホワイトペーパーはこちら

 

β版がすでにローンチ済み!

パトロンではプラットフォームのたたき台となるベータ版をすでに公開しています!

β版はこちらから確認できるようです⇒β版

ここからさらにブラッシュアップされていくわけですね(*´ω`)

 

これはICO参加者としては結構嬉しい情報だったりします。

プロジェクトの進行速度が早いと投資家への恩恵も早々に受けやすいですからね!

 

主な機能

PATRONの主な機能は以下のようになっています。

※公式より抜粋:https://patron-ico.io/

  1. C2C / SNSメディアのシェアリングエコノミー
  2. M&A:インフルエンサーの売却と買収
  3. 月契約 / 月単位でインフルエンサーと契約する(アンバサダー契約)
  4. SNSオールライブ -Powered by Switchboard-・SNSメディアシェアリングエコノミー・PATRONとライブ配信の同時配信サービス・「SWITCHBOARD LIVE」がSNSライブ総配送サービスとなる
  5. ICO・クラウドファンディングシステム /
  6. SNS次世代クラウドファンディング 2.0(ICO)、インフルエンサーや個人に特化。

 

参加メンバーがすごい

ボードアドバイザーにはIOTA創業チームの中心人物「David A. Cohen」氏。

CoinTelegraphの共同設立者の「Toni Lane Casserly」氏が創業時の顧問就任。

公式アンバサダーにはマネーの虎「南原竜樹」氏。

ITテクノロジーで開発エンジニアとして高評価で「Fobes」「TED」などで活躍する「Sally Eaves 」氏も参画。

Google (NewYork)で活躍中の「Manuel Salvaterra」氏もマーケティングを支援。

 

PATRON(パトロン)の概要

 

プラットフォーム Ethereum(ERC20)
参加可能通貨 ETH, BTC, LTC, ETC, BCT
Webサイト https://patron-ico.io/
ホワイトペーパー こちらから
スケジュール プレセールは2/14〜2/28
ICOは3/1〜3/31
ハードキャップ $40million
2/23時点では$10million突破
最低購入単価 イーサリアムの場合:0.05ETH~
イーサリアムクラシックの場合:0.05ETC~
ビットコインの場合:0.01BTC~
ライトコインの場合:0.1LTC~
ビットコインキャッシュの場合:0.01BCH~購入可能
上場予定一覧 4/20 香港の取引所に上場との噂
4/27 HitBTCへ上場予定
テレグラム(英語) https://t.me/patronicoen
参加ページ https://patron-ico.io/

 

PATRON(パトロン)への参加方法

1.公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスし、「Sign up」をクリックします。

 

2.必要事項の入力

下記の画面に遷移したら、必要情報を入力し、「SIGN IN」をクリックします。

 

4.届いたメールのリンクをクリック

入力したメールアドレス宛にメールが届くので、そのリンクをクリックします。

5.登録した情報を入力してログイン

メールのリンクをクリックするとログイン画面に進むので、先ほど入力した情報を使用してログインします。

 

6.PATを購入

購入画面に遷移したら、トークンの購入数量と、支払いに使う通貨を選択してください。

※現在はETH,ETC,BTC,BCH,LTCでのお支払いが可能です。

 

7.送金アドレスを取得

クリックすると、送金用のアドレスが表示されます。

 

8.取引所やウォレットから購入したい数量を送金

先ほどの手順で取得したアドレスをコピーして、取引所またはウォレットから送金すると、購入は完了です。

ICOへの参加は以上になります。

※ETHを送金する場合は、取引所から送金せずに、必ずERC20に対応しているウォレットから送金してください。マイイーサウォレットやメタマスクなどが便利です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的な意見ではありますが、パトロンは個人が自由に表現や発信を行う際に必ず必要になるプラットフォームだと思っています。

いま、Youtubeやインスタグラムなどが活発している時代に、インフルエンサーや企業の信用性を担保したりする上で需要のあるものだと思いますし、企業としてもインフルエンサーへの依頼コストも抑えられ、依頼を受ける側としても余計な手数料が掛からなくなるので報酬も増えます。

ICOに参加する際もすでに上場も決まっているので、ある程度リスクは減らすことができます。

興味を持たれた方は、あくまで自己判断にはなりますが参加することをオススメします(*´ω`)